足が地上についた感覚があります【ロルフィングご感想】

残暑厳しい中にも、秋のにおいがしてきましたね。こんにちは。

ロルフィング2回目、足のセッションを終えてのご感想を頂きました!

♥ 38才 女性 会社員 A.Mさん ♥
ご趣味はクラシックバレエ。
からだの使い方をよくするため&妊娠前に体を整えるため、ロルフィングをスタート。

ロルフィング2回目ご感想

 

足が地上についた感覚があります。
特にかかと、これを意識できました。
椅子を使って、腰の負担を減らすという、
アドバイスはとても理にかなっていていいです。

 

ロルフィング2回を受けたあと、一番多いのは
「地面が感じられる」
「地に足がついた感じがする」というご感想です。

ふだん靴の中で窮屈な思いをしていると、
足で地面を柔らかくとらえる、というのはなかなか難しいもの。

特にヒールをよくはく女性や、
バレエなどで「つま先重心」ばかりを意識している方は、
かかとの感覚が薄くなっていることが多いようです。

でも「かかとの意識」は本当に大切。
プリエのときも、ルルベ(つま先立ち)で立つときも、
かかと意識をうまくつかうと、負担を少なくできたりするんですよー。

そして2回目以降お伝えしている「座り方のコツ」
楽だと思っている座り方が、からだにとっては楽ではなかったりするんです。
ちょっとしたことですが、しくみをお話すると
「なるほどねー」とみなさん気に入ってくださいます。

 

※ご感想はお客様の許可を得て掲載しています。ご協力ありがとうございます。

This entry was posted in お客様のご感想 and tagged . Bookmark the permalink.