整骨院通いにさようなら♪手の痛み&むくみにお悩みだったサックス奏者(30代女性)の場合

サービス業&サックス奏者のHNさん、33才女性。立ち仕事や楽器でからだに負担がかかり、手の痛み(腱鞘炎ぎみ&手首で音が鳴る)むくみにお悩みでした。

10回受けて、もともとお悩みだった手やむくみが改善したほかにも、肩まわりがスッキリしたり、ウエストが細くなってスタイルが一層良くなられたのに加えて、なんと音が良く聞こえるようになって、演奏面でも嬉しい効果がありました。

当初は週1、2回整骨院で治療を受けていたそうですが、10回終了するまでに一切行かなくても大丈夫になり、これからは人の手に頼らずに生活できる!と嬉しそうにされていたのが印象的でした。

そんなHNさんのご感想です~

10回終了。10回目でどこが変わったかは、鏡や人に見てもらって確認しないと分かりませんが、9回目で自分の肩まわりがすっきりしたことに気づいた。10年前はこういうすっきりした肩まわりだったと。肩まわりに肉がついていない状態。

あとは、左足が右と比べて太かったが均等になり、以前より両足が細くなりむくみづらくなった

仕事で楽器や重いものを持つ機会が多いが、背中の痛みがなくなった

腰回りが左右差があったのが、以前より細くなり均等になった。

3回目受けた後、音感が良くなり回りの音のキーがとりやすくなり、自分の音も取りやすくなった。7回受けた後さらに音感よくなり、自分の出してる音の微妙な音色、キー、コード感を感じられた。

右手の痛み、鳴りががぜん減った。腱鞘炎気味だった手が通常に戻った。

いらぬ力が身体全体から抜けた&抜くことを知った。

いろんな変化があって、ロルフィングがよいきっかけとなれたようで、とてもうれしいです。
ロルフィングの効果はほんとうに人それぞれですが、どの方にも知っていただきたいなーと思うのは、いらない力を抜くこと・・・抜けること。頑張りすぎなくていいんだ!っていうことを、ぜひぜひカラダを通じて知っていただきたい!といつも思っています。

HNさん、ご感想ありがとうございました!すっきりしたからだで、また次の目標に向かって、新しい年を迎えてくださいね。

※余談ですが・・・
ウエストが細くなったというのは、ただ痩せたとかではなく、体のねじれや下半身と上半身のバランスが整ったことで、体があるべきところにもどった結果・・・であります。ただ見た目を細くするのではなく、機能的に体が改善したことで整ったウエストラインは、まさに機能美&健康美。実は最後のお写真をとったとき、私もウエストラインのあまりの美しさにはっと息をのんでしまいました。
「きれいになりたいからロルフィングうけよう」なんて女性が増えたらいいなぁ~。健康になりつつきれいになれるって、最高じゃないですか♥

This entry was posted in お客様のご感想. Bookmark the permalink.

Leave a reply