山へ

高尾山に行ってきました!
ロルフィング修行中、
コロラドの山には登ったりしましたが
日本の山に登るのは本当に久しぶり。

空が青いー!
紅葉もほんのりだけど色づいていて
美しいグラデーション。

日陰はひんやりと涼しくて、
マイナスイオンいっぱい。たくさん深呼吸しました。

お楽しみのお弁当。みんなで少しずつ持ち寄りで。
外で食べるご飯は、最高~!

平日だったので人も少なくて、
お天気も本当に良くて、
絶好の山日和でした。

ところで下山後に歩いていると、
すばらしく体の軸がはっきりしているのに気づきました。
試しに片足立ちしたら、
ブレずにいくらでも立っていられる!

アスファルトと違って凸凹の山道。
数時間あるいて足にはかなりの刺激だったはず。
さらに全身を使ってバランスを取りながら歩くから
体が整うのも当然といえば当然?


足って、センサー器官なんです。
足が受け取る感覚は、体がバランスをとるのに使われている
とっても大事な情報のうちの一つ。

だからいつも靴に圧迫されたりして
固まってしまった足は情報をしっかり伝えることができなくて、
それが余計な緊張につながったり、
動きのぎこちなさにつながったりするんです。

ロルフィングの2回目のセッションは足がテーマですが、
施術後に
「さっきよりはっきり絨毯を感じます・・・
あっ、足裏に感覚を向けた瞬間に、体の力が抜けました!
と答えてくれたお客様がいたのを思い出しました。
足の裏を感じるだけで、姿勢のバランスは変わるんですよー。

山には年配の方もたくさんいらっしゃいましたが、
絶妙のストックさばきですいすいと下っていく山紳士をお見かけしました。
低い重心にすばらしい安定感。かっこよかった。

まだまだへっぴり腰の新米山ガールなので
季節のいい時期にまた登りに行きたいなぁと思っています。

This entry was posted in 日々のこと. Bookmark the permalink.