ロルフィングWS「身体感覚から美をつくる」

1月25日(土)、ロルファーでありダンサーである楠美奈生さんと、美をテーマにしたワークショップを開催します。

「ショーウィンドーに映った姿をみて『おばちゃんがいる!』ってたまにびっくりするのー。で、姿勢よくしようと頑張るんだけど、なにか違うんだよねー。なんか『本物』じゃないの。『つもり』なの。つもりになっちゃってることは分かるけど、どうしたらよくなるのか分からないの

という我が友の声にヒントを得た、今回のテーマ「身体感覚から美をつくる」。「美」がテーマ、なんていうとドキドキしてしまいますが、ロルファーならではの視点から、ユビキタスでサステイナブルなうつくしさについて、楽しくお話できたらよいなと思っています。

ボディーワーク経験は問いません。やさしいWSですので、お気軽にご参加ください。

お申し込みはこちらから http://kokucheese.com/event/index/140141/

——

ロルフィング®ワークショップ 「身体感覚から美をつくる」

なぜか分からないけれど目を奪われる「美しさ」。いったい何が違うのかと不思議に思ったことはありませんか?このワークショップでは、その「なんだかわからない美しさ」を、「身体感覚」をキーワードに紐解いていきます。

初の開催となる今回は、特に体と空間の関係に焦点を当てて、歩くことを楽しみます。目指すのは「美しく歩く」のではなく、「歩いたら美しかった」!

姿勢やウォーキングの指導法は星の数ほどありますが、「やってみたけど正しいかどうか分からない」という声をよく聞きます。それは人の作った基準 に頼ってしまっているから。基準となる身体感覚が自分の中に養われれば、迷子になりません。体はすでにステキなものをたくさんもっている。その一つ一つに 光をあてていきましょう。

「つもり」と「リアル」のギャップを埋める身体感覚
美しい人がやっている空間の使い方
自分のキネスフィア(空間への知覚)を知る
いろんな感覚を使った歩き方

などなど、米国研究機関 Rolf institute® 公認ロルファー™の2人がロルフィングやダンスの中で拾い集めてきた「美のタネ」を、ご紹介します。

日時: 2014年01月25日 18:30~20:30 (15分前開場)
場所: 池尻地区会館
(世田谷区池尻2丁目3番11号 東急田園都市線 池尻大橋駅より徒歩7分)
参加費: 3,000円(税込)
定員: 16人(先着順)

※当日は動きやすい服装をご用意ください。
※このWSは、ロルファーの養成・指導を行うものではありません。

講師プロフィール

=楠美 奈生(クスミ ナオ)=

ロルファー/ダンサー/桜美林大学芸術文化学群 講師。コンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事。野田英樹演出マクベス、近藤良平振付 星の王 子様(宮崎あおい主演)等に出演。 劇団チェルフィッチュへの連続ワークショップや朝日カルチャーにて講座をもつ。 http://naokusumi.com
合気道愛好家
美を感じるのは・・・皮膚から先の領域を心地よさそうに纏っている体

=椎名 亜希子(シイナ アキコ)=

IT業界で翻訳やマーケティングに携わっていた会社員時代、趣味のクラシックバレエを通じてボディーワークに出会う。さまざまな体の悩みに希望を 与えてくれたロルフィングに可能性を感じロルファーに転身。現在Rolfing® spiroとして活動中。http://rolfing-spiro.com
趣味はフープダンス。
美を感じるのは・・・コミュニケーション上手な体、感覚のひらいた体

This entry was posted in イベント・ワークショップ. Bookmark the permalink.

Leave a reply