Category Archives: からだのこと

ありのままを見る

一時期視力回復にハマり、眼鏡なし生活をせっせとしていましたが、今も思い出したら程度にゆるゆると続けています。 今日は仕事中もほとんど眼鏡なしで過ごしていて、雨の中駅までぼんやりと歩いていたときのこと。交通量の多い交差点で … Continue reading

Posted in からだのこと, 視力回復 | Tagged , | Leave a comment

からだの側面

今回の朝カルWS、テーマは「からだの側面」でした。ニッチなテーマできっと集客悪いだろうと思いきや、以外にもたくさんの方が来てくださってのでびっくり。 – – – – 講座の … Continue reading

Posted in からだのこと, イベント・ワークショップ | Leave a comment

いきた心地

ロルフィング10シリーズ、1回目のテーマは呼吸。 この間1回目のあとに 「久々に生きた心地がします」 とおっしゃった方がいて、 息をすることは生きること なのだなぁ、と改めてじんわりしています。   「自分のか … Continue reading

Posted in からだのこと, 思うこと | Leave a comment

物を大事にすることは、自分を大事にすること

7月の朝カルWS、テーマは「ハートにつながる手」でした。 肩~腕~手の構造の解説から始まり、構造にしたがった本来の腕の動きのエクササイズをご紹介。シンプルな解剖の知識を知るだけで動き方はあっという間に変わります。 ペアワ … Continue reading

Posted in からだのこと, イベント・ワークショップ | Tagged , , | Leave a comment

骨間筋の感覚をとりもどす

グラウンディングWSの準備で自分の足を触り倒していたら、骨間筋の感覚が薄かったことに気が付きました。 骨間筋とは・・・ 足の指は見える部分だけが指なのではなく、指の骨は実は足の甲部分から始まっています。中足骨(ちゅうそっ … Continue reading

Posted in からだのこと, バレエ | Leave a comment

「重力」と「グラウンディング」

6/11(日)ロルファーと学ぶ「グラウンディングを深める足づくり」、無事終了しました。 ヨガをされている方、セラピストさん、理学療法士さんに作業療法士さんなどなど。いろんな方に来ていただいて、あっという間の二時間でした。 … Continue reading

Posted in からだのこと, イベント・ワークショップ | Tagged , , , | Leave a comment

筋膜はスペース

「筋膜とは、筋肉を包む膜である。」 というのは、ざーっくりした筋膜についての説明で・・・実際からだに触れて膜のネットワークを感じているときは、膜という感覚はなくて、どちらかというと「スペース」という言葉がしっくりきます。 … Continue reading

Posted in からだのこと | Tagged , , , , | Leave a comment

自分軸/他人軸・・・誰の目線でからだを観察しているか

「からだを感じてください」と言われたとき、あなたの意識は内に向かっていますか?外に向かっていますか? ボディーワークでは、からだをギリシャ語のsoma(ソーマ)という言葉で表現することがありますが、これは「内的感覚からと … Continue reading

Posted in からだのこと | Tagged , | Leave a comment

伝えたいこと

世の中に姿勢の本、エクササイズ本はごまんとある。 けど、ほとんどは自分のからだを「操作する」方法についての本ばかり。 でも姿勢って、動きって、環境に対する反応として起きているものだから、自分のからだの操作だけでは完結しな … Continue reading

Posted in からだのこと | Leave a comment

着物で歩く

最近、ときどき着物を着ます。 着るの自体も楽しいのだけど、動いてみるとなお楽しい。 いい歩行をしていると、上半身と下半身が反対方向にねじれるような動きが自然に起きるのですが、洋服のときはだいたいみぞおちの裏側当たり、高い … Continue reading

Posted in からだのこと, 日々のこと | Tagged | Leave a comment