Monthly Archives: 6月 2017

研修から帰ってきました

オステオパシーの研修で伊豆に行っていました。 濃い緑と元気な鳥の声に囲まれてすごした4日間。 自然の中に身を置くと、からだがむくむくと広がっていきます。   クラニオを受けるメリットについて話すとき、 「都会の … Continue reading

Posted in 日々のこと | Leave a comment

6月、7月のお休み

研修等に参加するため、以下日程がお休みになります。 6/21(水)~24(日) 7/21(金)~31(月) ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。    

Posted in お知らせ | Leave a comment

骨間筋の感覚をとりもどす

グラウンディングWSの準備で自分の足を触り倒していたら、骨間筋の感覚が薄かったことに気が付きました。 骨間筋とは・・・ 足の指は見える部分だけが指なのではなく、指の骨は実は足の甲部分から始まっています。中足骨(ちゅうそっ … Continue reading

Posted in からだのこと, バレエ | Leave a comment

伊豆ヶ岳~子ノ権現

梅雨らしくない梅雨。 6月にしては涼しくさわやかなお天気の中 伊豆ヶ岳~子ノ権現を歩いてきました。 5月に行った棒の折で岩をよじ登っていたら、 通りかかった素敵なご夫婦が 「岩が好きなら伊豆ヶ岳も面白いよ」 と教えてくだ … Continue reading

Posted in | Leave a comment

「重力」と「グラウンディング」

6/11(日)ロルファーと学ぶ「グラウンディングを深める足づくり」、無事終了しました。 ヨガをされている方、セラピストさん、理学療法士さんに作業療法士さんなどなど。いろんな方に来ていただいて、あっという間の二時間でした。 … Continue reading

Posted in からだのこと, イベント・ワークショップ | Tagged , , , | Leave a comment

筋膜はスペース

「筋膜とは、筋肉を包む膜である。」 というのは、ざーっくりした筋膜についての説明で・・・実際からだに触れて膜のネットワークを感じているときは、膜という感覚はなくて、どちらかというと「スペース」という言葉がしっくりきます。 … Continue reading

Posted in からだのこと | Tagged , , , , | Leave a comment

【Scarwork事例】肘靭帯損傷:ケロイド状の手術痕

30代男性。10年前に陸上のハードルで転倒、左肘の靭帯を損傷し、修復手術を受けています。 ケロイド状になった手術痕で、傷周囲の感覚の薄さ、チクチク感、瘢痕組織の厚みがありました。   スカーワークを神経モビライ … Continue reading

Posted in スカーワーク(傷あとの修復) | Tagged , , | Leave a comment

スカーワークのモニターを募集します

このたび、スカーワークのモニターを募集することにしました。 Before/After のお写真を撮らせていただくのと 受けてみてのご感想をいただくのを条件に、 通常1セッション¥12,000 → 半額の ¥6,000 円 … Continue reading

Posted in お知らせ, スカーワーク(傷あとの修復) | Leave a comment

5周年☆ありがとうございます

Rolfing® spiroは6月で5周年を迎えました。 濃くて充実していたあっという間の5年間。 セッションルームにお越しいただいた皆さま ワークショップにお運びいただいた皆さま 本当にありがとうございました。 会社員 … Continue reading

Posted in お知らせ | Leave a comment