9/10 大人のためのからだの教室@高田馬場

本日は、大人のためのからだの教室@高田馬場。

先週の志木は、ロルフィングを受けられた方と初めましての方が半々でしたが、こちらは過去10シリーズを終えられたお一人以外の5名はまったく初めましての方々でした。こんなにマイナーな教室をみなさんどうやって見つけられたのか・・・笑 本当にありがとうございます。

来て下さるみなさま、共通しておっしゃる

「根本から変えていきたい」
「自分でできることを知りたい」

という想いは、ロルフィングを受けに来られる方々と同じ。誰かに教えてもらう、治してもらう、で終わらせるのでなく、「自分で自分をよくできる自分になる」ための教育に対するニーズは、じわじわと高まっているんじゃないでしょうか・・・。それってとっても頼もしいことです。

– – – –

今日もまた、姿勢の観察からスタート。それから呼吸の練習。肺が実際どのあたりにあるのか、肋骨はどんなふうに動くのか、腹式呼吸をむやみにやるとどうして危ないのか、などなどお話ししました。

参加者の方の会話から、その次は目の使い方に。周辺視野と集中視野の違い、周辺視野のスイッチを入れるための簡単なイメージの使い方、周辺視野を使うことで歩きやすさ、呼吸、人と向かい合ってしゃべるのがどんなふうに変化するのかを実験しました。

最後はニーベンドの練習。立って膝を曲げ伸ばしするだけのシンプルな動きですが、丁寧にじっくりやると結構難しくて、足首・膝・股関節のコーディネーションを整える、アライメントを整える、余計な緊張を手放すなどなど、いろんな要素を取り込みながらできるエクササイズです。

内容をあらかじめ決めてないからだの教室。みなさまの会話のなかから「じゃあ次これやってみましょうか」と拾い上げて繋げていく即興形式は、どこへ向かうか分からない面白さがあるので、しばらくはこんな形で進めていこうと思っています。

でも呼吸や足のエクササイズは、とっても大事なので毎回やっていくつもりです。そしてだんだん高度な内容ができていくように・・・

次回高田馬場教室は10/15(日)10時~12時です。

今日も楽しい時間をありがとうございました。

 

 

This entry was posted in イベント・ワークショップ. Bookmark the permalink.

Leave a reply