【ご感想】「背骨の動きを良くしたい」(40代女性 バレエ講師)

ピラティスに通っていた頃、先生が「背骨を一つ一つ動かして」と…

わたしにはその動き、動かし方が分からず、ずっと悩んでいました。どうして、周りの人達が事もなげにやれているのに、私はできないのか…無理矢理動かそうとして痛めてしまった時もありました。

背骨の動きを良くしたい、骨盤の可動域を広げることはできないのかと、思い悩んでいました。

そんな時、ロルフィングに、椎名さんに出会いました。身体の構造や、動きのメカニズムを具体的に教えて頂き、目から鱗が落ちる思いでした。

そして、10回のセッションを通して椎名さんが伝えてくれたことは、わたしにとって大きな変化をもたらせてくれました。

動かないには動かないなりの理由があって、身体は頑張って私自身を守るために、それを選んで来たのだということ。だから、何故、どうして動かないのと責めて追求するよりも、もっと身体を信じて身体の声を聞くことが大事なんだと。

背骨を自由に動かすことに、時間をかけて向き合う必要性と勇気を椎名さんからいただきました。

ロルフィングの効果は、想像していたものとは違いましたが、わたしにとって充実した濃い時間を椎名さと共有でき、大切なギフトをいただけたと、感謝しています。

This entry was posted in ご感想&体験談 and tagged . Bookmark the permalink.