1/14 朝カル講座「目の感覚」終了

今回の朝カルは目について。

目の使い方についてのワークはものすごくたくさんあるけれど、眼の使い方を学ぶ前に、とことん緩めておいた方がうまくいくのでは・・・ということで、多くの時間を目や頭をゆるめるワークに費やしました。緊張している状態が「ふつう」になっていることも多いので、まずは緩まった感覚を知るところから。

頭蓋の縫合をさわり、帽状腱膜を引っ張る前頭筋、側頭筋、後頭筋のリリース。目と関連が深い後頭下筋群の動きをチェックしてペアワーク&一人でできるリリース方法のご紹介。そのあと『感じる力でからだが変わる』の8章で紹介されているワークを中心にひたすら目を解放し、最後に周辺視野と集中視野の使い分けについてお話ししました。

終了後、「もっと目の使い方を色々やるのかと思っていたけど、先にしっかり緩めたことで、周辺視野がよくわかった」とか「目と思ってきたけど、肩こりがすごく楽になりました」なんていうご感想を聞くことができて、最初にしっかり緩める作戦はどうやら成功だったよう。(よかった)

後頭筋なんかは緊張性頭痛とも関係が深くて、実は前日私も久々に頭が痛くて困っていたのですが、講座の準備で後頭筋リリースしていたらすっきり取れてしまいました。どうしても固まりやすい前頭筋・後頭筋・側頭筋、うまいケアの方法を考えなくては。

 

講座のあとはパンがとってもおいしいと評判の池袋のラシーヌさんへ。

IMG_3188

おおおおいしかった。
お料理もおいしいのですが何よりパンがおいしい。
バゲットやカンパーニュをつまみにぐいぐいワインがすすみます(私は飲めないけど)。

 

次回朝カル講座は4/22の15時半。テーマは未定。

 

 

This entry was posted in イベント・ワークショップ. Bookmark the permalink.

Leave a reply