拙訳書『感じる力でからだが変わる:新しい姿勢のルール』

待ちかねていた本が今日ようやく手元に届きました。

IMG_2528

思ってたより厚い!388ページってこんな厚みなんだ~と一人盛り上がる・・・

原著はアメリカのロルフィングの先生、メアリー・ボンドさんが書かれた『The New Rules of Posture』。すでに伊・蘭・西と翻訳されていて、日本語で4か国語目の翻訳版。世界で広く読まれている本です。感じる力を取り戻すこと、身体を固めずに安定させること、関係性の中で動くこと、などなど、ロルフィング的な身体観がギュッと詰まっています。

紹介されている感覚を高めるためのエクササイズはもちろん、この本の何がいいって、単なる見た目の問題としてとらえられがちな姿勢を深く深く掘り下げて、からだの使い方=生き方、というところにまできちんと言及しているところ。

身体を整えて姿勢をよくしたり、痛みが起きないようにする・・・というのは、実はロルフィングの表面的な部分で、動きやすくなった身体によって、人生の体験がより充実することを、私たちロルファーは願っているのです・・・

とことん感じる力にこだわった新しい姿勢のルール、お手に取っていただけたら嬉しいです。

出版にあたり多大なご協力をいただいたロルファーの楠美奈生さん、編集の江坂さん、日本語版用に素敵なイラストを作ってくださったデザイナーの河村さん、ご推薦いただきました安田さん、藤本さん、関わっていただいたみなさま、本当にありがとうございました!

 

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

Leave a reply